スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
meth and goats/Attack From Meth And Goats Mountain


1st。2005年。Demo,Ten grandとのsplit(の曲は大分エモより)を経てEHPより。
オルタナティブかつダンサンブルなポストハードコア...ではないか...。
ダンサブルなカッティングギター、不協和音をグルグルとかき回すような構築されたリズム(結構ドラム巧い)。数曲かでギターのノイズ量が多い曲はちょっと葉っぱな感性も感じる。

blood brothers,at the drive-in,transistor transistorもわかるんだけど、no means noみたいな珍妙で絶妙なアンサンブルなんかはやっぱ凄い独特なバンド。year futureみたいな匂いもするなー。
シリアスなのか対象化して遊んでるのかわからないところはやっぱりTen Grandみたいなところがありそう。映画観過ぎとか。

ごめんよ母さん、やっぱりおいらこうゆうバンド好きだ。
| meth and goats | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |